ぐだぐだだけど。

ライオンズを中心にぬるーく、テキトーな感じで。文章・画像の無断転載はご遠慮ください。いや、絶対だめ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

締めはやっぱり大将で。

このblogのURL、「gudagudablue」にしたつもりが「bule」になっていることに今頃気づいた
なんだよ、「bule」って


今日のLEXは伊東監督ゲスト
南郷からは最後のLEXレポ

今日は投手が野手のメニュー、野手が投手のメニュー。
投手がバッティングゲージでバッティング。
野手がブルペンでピッチングや坂道ダッシュ。
伊東さんはずっとやってみたかったんだって。
春にはできないし、結局今日しかなかったと。
ピッチャーはバッティングで豆だらけ、野手は走りこみでへとへと。
かなり疲れもたまってきているところで選手も白い歯がこぼれ楽しそうにしてたそうです。
それぞれの大変さがわかるって狙いもあったようで。
長いキャンプ、こんな遊び心(?)があってもいいねw
見てみたいなぁ、逆メニュー。

このキャンプはとにかく追い込むということを前提に行ったそうです。
質、量、ともに今までにないくらい。
そりゃゲストでくる選手、みんな「きつい」というわけですわ。
黒田くんはえらいところにもどってきてもーたっと思ったんじゃない?w

ほそかーさんは別にして、怪我人なし。
フェニックスリーグからいた野手で、肩、肘なんかが痛いといっていた野手はいたけど、投手メニューにしたらすぐ治ったらしいw
手首を傷めたゴトタケくんも、ずっと頑張ってたんで帰京させずに投手メニューにしたら3日くらいで治ったw
どんだけ大変なんでしょ、投手メニュー。
半端じゃないらしいからね、走る量が。

故障者がでないっていうのは気持ちの問題が大きいと。
これがゲームに結びつくかはわからないけど、必ずプラスになるときがくる。
キャンプは大成功だそうです

23日のファン感。
大輔がいなくなるから余計に盛り上げたいと伊東さん。
楽しみにしてまっせー。
ファンへのメッセージのはずがファン感の話になってしまいました。
ファンへのメッセージはまた春のキャンプのときにでもねw

« いまさらのレポ 完結編。|Top|余りっていわないでぇ。 »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://gudagudabule.blog56.fc2.com/tb.php/282-839f3789

Top

HOME

powered by プロ野球Freak


現在の閲覧者数:

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

なお

Author:なお
大阪出身、ただいま東京多摩地区棲息。
野球が好きです。
ライオンズが大好きです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。