ぐだぐだだけど。

ライオンズを中心にぬるーく、テキトーな感じで。文章・画像の無断転載はご遠慮ください。いや、絶対だめ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

読メより。

2013年11月の読書メーター
読んだ本の数:9冊
読んだページ数:2578ページ
ナイス数:97ナイス
http://book.akahoshitakuya.com/u/149112/matome?invite_id=149112

■有頂天家族 (幻冬舎文庫)
愉快、愉快、とにかく愉快。
読了日:11月29日 著者:森見登美彦
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/33713113

■くまちゃん
失恋がテーマの短編集。といっても、みんな少しずつ繋がっている。読みやすかったな。
読了日:11月21日 著者:角田光代
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/33542798

■極楽日和―立場茶屋おりき (ハルキ文庫 い 6-23 時代小説文庫)
若干飽きが。でも次が出たら、読んでしまうんだろうなぁ。
読了日:11月19日 著者:今井絵美子
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/33499447

■鬼平犯科帳〈7〉 (文春文庫)
人情味が感じられるところが好きだ。息子、頑張れ。
読了日:11月16日 著者:池波正太郎
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/33406701

■宵山万華鏡 (集英社文庫)
少しずつ繋がっている短編集。なーる。
読了日:11月14日 著者:森見登美彦
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/33367941

■あずかりやさん (一般書)
ほんわりした印象。あずかりやさんがあったら、自分は何をあずけるかな。
読了日:11月12日 著者:大山淳子
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/33323211

■本屋さんで本当にあった心温まる物語 (心温まる物語シリーズ)
スペースとお財布の問題から、もっぱら図書館利用だけど、本屋さんは好きでちょこちょこ行く。本を眺めるのも好きだし、POPを読むのも好きだ。この作品に書かれているような、素敵な本屋さんに出会いたいな。ほっこりする一冊でした。
読了日:11月11日 著者:川上徹也
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/33302244

■ホテルローヤル
時間を遡っていく構成は、ちょっと新鮮だったかな。一編一編、読むごとに気分が重く。あんまり好きじゃなかったな。
読了日:11月9日 著者:桜木紫乃
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/33239740

■戯作・誕生殺人事件
シリーズもんだったのか。最初から読めば、もう少し楽しかったのかな。ちょいとかったるかった。
読了日:11月7日 著者:辻真先
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/33206607


▼読書メーター
http://book.akahoshitakuya.com/

Top

HOME

powered by プロ野球Freak


現在の閲覧者数:

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

なお

Author:なお
大阪出身、ただいま東京多摩地区棲息。
野球が好きです。
ライオンズが大好きです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。