ぐだぐだだけど。

ライオンズを中心にぬるーく、テキトーな感じで。文章・画像の無断転載はご遠慮ください。いや、絶対だめ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

獅子堪能2/19 Part3

2/19(金)
219メニュー


第3弾でございます。
続きにね。 ピッチャー陣の練習を見ましょーってことでサブに移動。

投内連携の最中。
投内連携投内連携2
って、ロクに写真を撮っておらず、次の写真まで10分ほどのタイムラグ。
自分が何をしていたのか、記憶がございません。
ボーっと見てたんだろうなぁ。

10分後の写真はワクちん休憩お茶ぐびぐび。
涌井1

っと思ったら大迫父さんの背中に手をつっこんでた。
いたずらなのか、何か直してあげてたのか。いたずらだな。
涌井2涌井3

そして満足してまたお茶ぐびぐび。
涌井4

あ、工藤さん発見。
工藤

岡本洋介くんも発見。
岡本くん、この場所で着替えるところを何度も目撃。
寒いのに、上全部脱いじゃうんよー。
写真は控えました。
岡本

しばらく、投手陣のダッシュ&お散歩を見学。
工藤さんはシコースキーと楽しげにおしゃべりしながら。
何を話してるまではよくわからなかったけど、日本語だった。
工藤&シコ1工藤&シコ2
工藤&シコ3工藤&シコ4

#15/「こんな頭ですんません」
大沼帆足

ミンチェはご機嫌さんな感じで。
ミンチェ

岡本洋ちゃんはひとりで。
岡本2

星野んはマッチ棒みたいで。
星野

沼はそのマッチで燃やされちゃった感じで。
大沼2

何かほあっしーが色っぽい
帆足&ミンチェ&涌井

このツーショットは珍しいなぁ。
ミンチェ&涌井

そしてこのツーショットも。
帆足&ミンチェ

麺は顔いっぱいで笑ってる。目じりの皺がいい感じ
太陽1太陽2

この方がご挨拶に。
工藤さんに「もう帰るのー?」って言われてた。
「お邪魔したらいけないんで」って。
片岡あゆみ

いつの間にやら銀ちゃんが来てた。
右から左からどうぞ。
銀仁朗1銀仁朗2
怪我、きっちり治してなー。

サブBに誰かいるかなーって行ってみたら、あはん、西口さん
西口1

ごっつー楽しそう
西口2西口3
西口4西口5

ブルペンには雄星がひとりでピッチング。
上から撮ってみた。
それもプロのカメラマンさんが撮ってる隣でとってみた。
でもカメラの性能、腕が全然違うことに気がついた。
雄星1雄星2
雄星3雄星4

サブはこの辺で、またメインに戻り。
4日間でどんだけ往復したんだろう。
いい運動になったよ。

おまけ。
メインに戻るときにすれ違ったおふたりを後ろから撮ってみた。
ピントが木にあっちゃってるんだけど、なんか妙に気に入ったもんで。
坂田&星

ってことでここまで。

« 獅子堪能2/19 Part4|Top|獅子堪能2/19 Part2 »

コメント

マッチで燃やされちゃった・・・・・ウワッハッハッハ
爆発だぁ~

工藤さん、髪の毛フサフサね
でも、監督の前では帽子かぶっ・・・・・以下自粛

いや、今日の西武ドームは寒すぎでしょ
行ってないけど
雄星くん、寒いなかお疲れ様です。
課題はセットポジションかぁ・・・

銀ちゃんと剛ちゃんの情報が何もないんですよね。
明日の朝あたりに何か出てくれないかしら
やっぱり剛ちゃん、腫れがひいたのわかってもらえないのかな

あたるさん

沼のあの頭は燃やされたか感電したかでしょう(笑)
工藤さんはフサフサだし真っ黒だし。
でもそんなこといったら誰も帽子ぬ・・・ムハハハハハ。

今日は野球やる気温じゃなかったですね。
怪我人が出なくてよかったです。
雄星くんはいいもんもってるんでしょうけど、まだ高校でたばかり。
ゆっくりいけばいいんじゃないですかね。

銀ちゃんと剛ちゃんのこと、文化放送が伝えてくれました。
腫れがひくまで1週間ぐらいかかるって確かいってたんで、今までかかったんでしょう。
腫れが引いたのはわかってもらえたみたいです(笑)
後で書きますねー。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://gudagudabule.blog56.fc2.com/tb.php/1571-f36cf0aa

Top

HOME

powered by プロ野球Freak


現在の閲覧者数:

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

なお

Author:なお
大阪出身、ただいま東京多摩地区棲息。
野球が好きです。
ライオンズが大好きです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。