ぐだぐだだけど。

ライオンズを中心にぬるーく、テキトーな感じで。文章・画像の無断転載はご遠慮ください。いや、絶対だめ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世間にあわせてお盆休みっぽい。

2009/8/15 第99戦 vsF 札幌ドーム

L 0 - 2 F

勝 菊池3勝2敗
S 武田久1勝25S
負 岸11勝2敗

岸-大沼-星野-ベイリス


くるっとまるっとやられちまった。
こりゃまいったまいった。

岸くんに負けがついちまった。
パリーグ16連勝とか、ハムには負けてないとか、負けるまで髪切らないとか。
んなこと言い出したら負けちゃうってのはありがち。
試合中にノーノーの話したらヒット打たれちゃうってのはよくあること。
んま岸くんの調子がメロメロでってんだったら心配だけど、調子はよろしいようなんで髪切ってすっきりして出直しましょう。

今日はいろいろと忙しくて、あんまりちゃんと見てない。
星野さんがどんな風にどんな球を打たれたのかわらんのだけど。
沼、星野さんの起用は昨日の汚名返上、んで早いうちに嫌な思いを払拭させようってことだと思うけど。
沼さんはうまくいったようだけど、星野さんはそうもいかず。
うむ、残念。

打たれちゃった星野んも残念だったけど、打者のみなさまも残念で。
3イニング連続ゲッツーって、そうそうできるもんではないわな。
そうそうあってもらっても困るけど。
6回、ナカジに送りバントって選択はなかったか。
何が何でも送りバントってのは好きではないけども、何が何でも1点欲しい場面。
調子がいい、もしくは普通だったら打たせてもとは思うけど、絶不調のナカジ。
その後、点がとれるっていう保証はないけどね。


明日の先発
L 野上
F 武田勝

お盆休みも終わるんで、野手のみなさまのお盆休みもそろそろ終了で。
ルーキーに先発初勝利をプレゼントすべく、点をいっぱいとってください。
3タテは勘弁ですよー。

« んーーーーーー。|Top|貧乏暇なしです。 »

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

胴上げ

なおさん、こんばんは。
またまた胴上げやったらしいですね。。
おかわりくんの誕生日、勝利で飾れなくて残念です。

なかなかうまくいかないですねー。
ゲッツーって1回でも痛いけど、それが3ニング連続なんて!
ナカジは相当疲れがたまってるのかな。ちょっと心配だけど、
リッキーも大丈夫だっていうから大丈夫かな。

入院していた時に知り合った子がいるんですけど。。野球好きだと
いうので、強引にライオンズファンにさせちゃいました(笑)
その子から今日、退院しましたメールが来て、来月一緒に観戦する
約束しました。
でも・・不甲斐ない試合ばっかりやってたら、新しくファンになった子
なんてすぐ離れていっちゃうよ。
意地を見せてくれ、ライオンズ!!3タテはぜーったいダメ!

99はキュウキュウ

なおさんのを見て「99戦目」かと…。ナベ監督の背番号と同じなのに、かなり哀しい負けでしたね。
昨日、書いたとおり、今日は水道橋のネット裏で目の前のボカスカな試合よりも携帯チェックに集中しておりました。そして、クルーンが両手を突き上げるのと、札幌のゲームセットがほぼ同じタイミング。なんだか、ひどく疲れました…。
今日、感じたこと。「流れ」って、ホントにある!ってこと。Tは全く良いとこなしだったのにGのイケイケ坊や坂本のエラーからガラッと展開が変わったからね。あの時に「流れ」が完全にTに行き、Gに一発が出たら、また「流れ」はGに戻った感じ。やっぱり、エラーやHR、そして四球…ここに「流れチェンジ」のスイッチが絶対にあるんですね。では、そのスイッチを、こっちにONするように、エラー(判断ミス)をなくし、ガツンとぶちこんで、しっかり四球を選ぶ……そんなプレイをすれば良いわけです。全試合、勝つことはできないけど、明日は勝たなきゃいけない試合だと思います。「流れ」を引き寄せて。

打線が心配・・・

キシメンの連勝ストップは、ま、しゃーないですね

いつかは止まるし、昨日のピッチング自体はよかったので、落ち込むことはないと思うのですが、打線は超心配です

相手の投手がよくて手も足も出ない状態だった、というのならいいのだけど、ヒットは出るが、点に結びつかない、せっかく相手がくれたチャンスをゲッツーでつぶしちゃう・・・

あとひと押しがな~・・・ってなとこで、私はすごく心配しちゃってます

ふぇねぎーさんのコメント「その通り!!」とうなずいちゃいました

なんとか上がった

う~ん・・・
クリくんが復調してくれたら、ナカジが不調に・・・
なかなか上手くいきませんね
点を線にするにはどうしたらいいのかな。
日替わり5番なんで、今年は固定するのはムリなのかな?
クリくんを5番にはどうかな!と勝手に思ってみたりして

モバイルサイトのロッカールームというコーナーに剛ちゃんの胴上げのことが載っていました。
「ちょこっと上がって ゆっくりグラウンドに下ろされた」そうで、
友亮さんも30cmくらい上がったかなだそうです。
あはははみんな上げてくれたんですね。
とりあえず上がった上がった

鍵っ子ちゃん

その差は今シーズン、ずっと感じてるなぁ。
いや、今シーズンに始まったことじゃないのかも。

そっか、流れがあちらにいってたんだ。
そこいらは全然見れなかったんで。

ナカジは四球を選べなくなってるよね。
かなり状態悪いんだなぁ。

野上くん、勝たなくちゃいけないってのに縛られちゃうか開き直れるか。
それで分かれるような気がするな。

ジュニア、どこ守ってるんだろうねぇ。
そこまではレポートしてくれなかったのよ。
もう負けちゃったんで話に出ることはないかもしれないけど、出ることがあったら即行お伝えいたします。
1年後か2年後か、甲子園っていう舞台に立つ姿を見たいね。

meguさん

胴上げは流行りもんだからね(笑)
勝てなかったのは残念でした。

3イニング連続ゲッツーって記憶にないよ。
ナカジは疲れがピークなんじゃないかな。
だからといって休めないしね。

強引にファンって作れるんだね(笑)
なりたての人にはかっちょいいとこ見せないとね。
惚れさせてやってください。

ふぇねぎーさん

水道橋は荒い試合だったみたいですね。
流れってありますよね。
そんなことしてたら向こうに流れいっちゃうよーってね。
ひとつひとつのプレーを大切に。
流れを引き寄せていきましょう。

城石凛姫さん

ずーっと勝ち続けて欲しいけど、それはしゃーないです。

打線は底も底ですね。
何とかしなきゃってのが空回ってる気もします。

あたるさん

ちぐはぐなまま、ずっときてしまいましたね。
5番がどうって問題じゃない気がしますが。
将来的には5番あたりを打って欲しいとは思うけど、今はかえるのは私は反対です。
ヤスクリの1,2番はうまくいってるし。

剛ちゃん胴上げは足と手を持ってやったらしいんだけど、胴上げというより胴引っ張りって感じjだったそうですよ。
やっぱり重かったようです(笑)

反省ですじゃ

なおさん、すみません。
私もいつかはクリくんが5番に!と言う願望を書いてしまいました。
早急すぎましたm(__)m
ヤスクリの1.2コンビいい感じですしね。
クリくんと今日5番に入ったジードットさんも野上くんの援護をしてくれましたね

あたるさん

いえいえ。
謝るようなことではないですよ。

あー、夏休み

なおさん、ちょっとおひさです。
お盆休みずっと夏風邪ひいて寝込んでて、せめて何かいいことないかと思って動画観戦していた矢先の連敗。
岸キュンの「青き刃」な好投とか、クリの絶好調とか、ベビーフェイス野上君とか、ここ数試合いいこともあったはずなのに。今は悪い要素に対しての怒りと不満しか思いつかないです。
でも、毎年楽しい夏ばかりじゃないもんね。苦しい夏も不運続きの夏もあるもんね。
プロ野球aiの中でナカジが、「苦しい時は一瞬だから、どうってことない。」って言ってて感動したけど、今、まさにこの言葉に救われるな~。
人生いいときばっかじゃないし。病気したり連敗したりあるけど、悪いばかりは続かないって。 ・・・自分に言い聞かせてます。
なおさん、火曜日には旅から戻って、また一緒に応援しましょう。あずき色に飲み込まれるわけにはいきませんので。

hiromiさん

あらま、風邪ですか。
ちょっとはよくなりましたかー?
お腹出して寝てませんかー?
お尻出して寝てませんかー?
気をつけてくださいね。

悪いことの方が引き摺りやすいですからね。
でも、んなもん引き連れてても気分も身体にも悪いですから、とっとと捨てましょ。
hiromiさんにはあずき軍団倒しの後押しもしていただかないといけませんからね^^

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://gudagudabule.blog56.fc2.com/tb.php/1360-cbda6cf9

Top

HOME

powered by プロ野球Freak


現在の閲覧者数:

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

なお

Author:なお
大阪出身、ただいま東京多摩地区棲息。
野球が好きです。
ライオンズが大好きです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。