ぐだぐだだけど。

ライオンズを中心にぬるーく、テキトーな感じで。文章・画像の無断転載はご遠慮ください。いや、絶対だめ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

no title


将吾ちん、かっこゆい。

スポンサーサイト

no title


たけちゃん、丸っこくてかわゆい〓

読メより。

2014年10月の読書メーター
読んだ本の数:11冊
読んだページ数:3854ページ
ナイス数:152ナイス
http://bookmeter.com/u/149112/matome?invite_id=149112

■公開処刑人 森のくまさん (宝島社文庫 『このミス』大賞シリーズ)
大きな驚きもなく、さっくり。残るものはないかな。
読了日:10月31日 著者:堀内公太郎
http://bookmeter.com/cmt/42424615

■インフェルノ (下) (海外文学)
ころっと騙されました。ラストがちょっともわっとしたけど、それもまたよし。
読了日:10月30日 著者:ダン・ブラウン
http://bookmeter.com/cmt/42404683

■指切り 立場茶屋おりき (ハルキ文庫 い 6-27 時代小説文庫)
面白いんだけど、好きなんだけど。ちょっと説明が多いよなぁ。なんかもったいない。
読了日:10月28日 著者:今井絵美子
http://bookmeter.com/cmt/42356547

■マスカレード・イブ (集英社文庫)
さらっと読める短編集。マスカレード・ホテルの前の話だな。どちらから読んでも楽しめるけど。
読了日:10月25日 著者:東野圭吾
http://bookmeter.com/cmt/42271780

■ロード&ゴー
知ってるようで知らない世界。そんな世界をハラハラしながらも楽しく読みました。
読了日:10月24日 著者:日明恩
http://bookmeter.com/cmt/42253954

■インフェルノ (上) (海外文学)
ザクザク読める。イタリアに行きたいなぁ。下巻へ。
読了日:10月21日 著者:ダン・ブラウン
http://bookmeter.com/cmt/42173729

■検事の本懐
シリーズ第二弾。だけど佐方が検事だったころのお話し。やっぱいいわ。佐方がいい。最後の父親の話はぐっときた。そんな父親だったからこそ、佐方は一本筋の通った人になったんだろう。次、いかねば。
読了日:10月17日 著者:柚月裕子
http://bookmeter.com/cmt/42068583

■荒神
宮部さんはやっぱり時代小説がいい。一番恐ろしいのは人の心、そんな感じ。終わりの方は、涙が出てきてこまりました。
読了日:10月16日 著者:宮部みゆき
http://bookmeter.com/cmt/42049332

■雨の降る日は学校に行かない
胸が痛くなる短編集。難しい年代だな。長谷部先生みたいな人がいたら、救われる子はたくさんいるんじゃないだろうか。
読了日:10月10日 著者:相沢沙呼
http://bookmeter.com/cmt/41871884

■すえずえ
ちょっと飽きがきたかなって思ってたこのシリーズだけど、久々に読んだら面白かった。今回は、ちょっと動き出したかなって感じ。 しゃばけシリーズを読むと、甘いものは好きじゃないのにお饅頭が食べるのはきゅいきゅい鳴く奴らのせい。
読了日:10月8日 著者:畠中恵
http://bookmeter.com/cmt/41828730

■東天の獅子〈第1巻〉天の巻・嘉納流柔術
何の予備知識もなく読んだらまさかの柔道の話。 面白くないわけではないんだけど、さらっと読みやすかったんだけど、格闘技にこれっぽっちの興味がないんで。次巻はんー、どうするかな。
読了日:10月3日 著者:夢枕獏
http://bookmeter.com/cmt/41681541


▼読書メーター
http://bookmeter.com/

Top

HOME

powered by プロ野球Freak


現在の閲覧者数:

10 | 2014/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

なお

Author:なお
大阪出身、ただいま東京多摩地区棲息。
野球が好きです。
ライオンズが大好きです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。